Ceiling in Rococo Hall of Duchess Anna Amalia Library © Klassik Stiftung Weimar
Text
Map

出版・編集プロジェクト

ゲーテ・シラー文書館はPROPYLÄEN以外に、以下のプロジェクトにも関与しています。

ゲーテ・シラー文書の棚卸

ゲーテ・シラー文書館は研究者による館蔵資料の利用を便利にするため、館蔵資料の棚卸を行っています。

詳しい情報

データベースを見る

アルニム集

「アルニム集」は歌謡集「Des Knaben Wunderhorn」(少年のマジックホーン)を除き、アルニムのすべての著作、ポケットブック、刊行作品、文学・政治活動の記録文書を収録します。

詳しい情報

シラー・ナショナル・エディション

「シラー・ナショナル・エディション」は最も古いシラー文集で、1943年から編集が始まり、現在でもゲーテ・シラー文書館において更新されています。この文集はすべてのシラーの通信、討論文章、シラー宛の手紙およびシラーの生涯に関する文章を収録します。ワイマール古典財団は一人の編集者を指定し、このプロジェクトを管理しています。

詳しい情報

ヨハン・ヴォルフガング・ゲーテとフリードリヒ・ヴィルヘルム・リーマーの通信集(ハイブリッド版)

このプロジェクトはゲーテと親友のフリードリヒ・ヴィルヘルム・リーマー(1774~1845)との通信を収録します。ゲーテとリーマーは1803年からゲーテが死ぬまで合計500通余の手紙を交わしました。これらの手紙の紙バージョンとオンラインボージョンを同時に公開することは初めてのことです。

詳しい情報

「ファウスト」プロジェクト

このプロジェクトの目的はゲーテの「ファウスト」の現代の複製版と革新的な電子媒体を一体化した歴史的批判的エディションです。

詳しい情報

ゲーテ手紙レパートリー

このレパートリーは既知のゲーテの手紙の原稿および印刷物に関する情報を収めます。このプロジェクトはこれから編集する新しいゲーテ手紙の大全集の準備作業として展開されます。現段階のデータベースは15700点の関係データを含みます。

レバートリーの詳細を見る

ヘルダー手紙集

注釈付きのヨハン・ゴットフリート・ヘルダーの手紙の大全集で、ヘルダーの手紙以外に、その妻(Karoline Herder)が1773年から1803年までに書いた手紙も収録します。

詳しい情報

ハインリヒ・ハイネ・セキュラー・エディション

1970年から定期的に出版するハイネの作品集で、ハイネの通信文書とその生涯に関する文献も収録します。

詳しい情報

お問い合わせ

Klassik Stiftung Weimar
Direktion Goethe- und Schiller-Archiv, Abteilung Editionen
Dr. Manfred Koltes
Jenaer Str. 1
99425 Weimar
電話: +49 (0) 3643-545-253
ファックス: +49 (0) 3643-545-241
電子メイル: manfred.koltes@klassik-stiftung.de