Rococo Hall
Text
Map

来場と見学

ルネッサンスホールの臨時にを無料で全ての来場者に開放しています。

建築保全のため、毎日ロココホールは、人数制限をしており、特定の時間にだけ開放しています。入場チケットは事前に完売していることがあります。

毎日、当日販売として70枚のチケットを販売しており、午前9:30から歴史図書館の建物内のチケット売り場で購入することが出来ます。これらのチケットは、需要が高く非常に速く完売してしまう事を予めご了承下さい。そのため、事前に入場チケットを予約しておく事をお勧めします。

団体(15人から20人)は事前に予約が必要です。

個人と団体のチケットは事前に予約が出来ます。事前予約は、来場者インフォメーション・センターで来場者の正確な住所、団体や来場の正確な日付を記入した書面でのみ可能です。電子メールかファクシミリで我々にご連絡下さい info@klassik-stiftung.de :+49 (0) 3643-419816.

入場チケットは、事前に3日前までに(予約状況により)、Markt 10にあるワクラシックワイマール案内所で購入することが出来ます。

団体として登録することをお勧めします。追加料金で、我々の研究センターやタワーのガイド付きツアーを提供しております。

お体の不自由な方の来場について

アンナ・アマリア図書館の歴史的な建物の大部分は見学が可能です。しかし、保全上の理由に見学が不可能の場所があります。以下に、訪問を計画する上で役立ついくつかの情報を記載しておきます。

ご質問がある場合は、来場者インフォメーション・センター我々のスタッフは喜んで精一杯ご協力します。

予約した日に図書館に来場して頂くことお勧めします。

車椅子をご利用の方は、左側のサイド入り口のエレベーターから建物に入場する事が出来ます。エレベーターをご利用になる際は、コール・ボックスから、我々スタッフに連絡して下さい。事前予約をしていない場合は、スタッフから直接チケットを購入することができます。当日販売のチケットには限りがあります。

建物内には、二階のフロアか地下にある障害者トレイからロココホールに行けるエレベーターがあります。車椅子をご利用の方は、我々のスタッフのサポートを受けて、ルネッサンスホールと一時展覧会をご覧になっていただけます。

歴史的な木製の床が非常に敏感であるため、電動車椅子で来場された方は、ロココホールをご覧になっていただく際に、我々が特別に準備した車椅子に乗り換えていただくように求められます。押す車椅子をご利用の方は、保護のホイール・カバーが用意してあります。

我々のスタッフが車椅子を変更したり、ホイール・カバーの取り付けをお手伝いします。

補聴器を使用する際は、聴覚デバイス経由でのオーディオ ガイドに耳を傾けることができるように誘導ループを用意しています。音声ガイド貸出カウンターにお問い合わせ下さい。

音声ガイドを書面にしたバージョンは、聴覚障害の方に利用していただけます。